パート お金を借りる

パート主婦が職場に内緒でお金を借りるコツ

パートで働く主婦はカードローンでいくらまで借りれるの?

最近は主婦でもカードローンを利用する方が多くなっていますが、基本的にカードローンの審査に通過するには申込者本人に安定した収入があることが必要になります。

”安定した収入”というと少し大げさですが、要はアルバイトやパートなどで毎月給料をもらっているということ。金額の大小は審査にはあまり関係がないので、少額でも自身に収入があれば借り入れは可能です。

パートでも大丈夫

またきちんと勤めていれば収入の大小が審査そのものに影響することはあまりありませんが、実際には借入できる限度額に影響してきます。

カードローンでは過剰な借り入れや貸し付けをなくすために”総量規制”という法律が定められていて、年収の1/3以下を限度額として貸し付けてもよいと決められています。

つまりパートで働いた毎月の給料が3万円の主婦であればおおよそ年収36万円ということになるので、カードローンで借入できる限度額は12万円、毎月の給料が8万円の主婦であればおおよそ年収96万円ということになり、借入できる限度額は32万円ということになります。

限度額はいくらなの?

またこれはカードローン会社1社につきではなく、カードローンやクレジットカードのキャッシング枠も含めたトータルの借入額ということになります(住宅ローンや自動車ローン、クレジットカードのショッピング枠などは含みません)。

ちなみによほどの高額の借り入れを希望しない限り、厳密に月収がいくらかを証明する必要はないので、おおよその年収ということになります。

パート主婦が職場に内緒でカードローンをつくるには?

カードローンの場合、お金を借りるにあたって担保や保証人も必要ないため、基本的に年齢が20歳以上で申込者本人に収入があれば、誰かの同意が必要であったり、家族に伝える必要などもありません。

基本的に50万円を越える借入を希望する場合には給料明細などの収入証明書の提示が求められますが、希望額が50万円以下であれば免許証やパスポートといった身分証明書のみで申込みが可能

在籍確認だってなくせます

必要書類が少なくて済むのは忙しい主婦にとってはありがたいですよね。

また審査の際にカードローン会社は申込者の職場に”在籍確認”と呼ばれる電話連絡を行うことがあります。これは申込者がきちんと記載した勤務先に勤めていることを確認する作業となり、カードローンの審査の中でも最も大事な項目のひとつとなります。

実際には金融会社の名前を出すことはなく担当者の個人名でかかってくるため、カードローン会社であることはわかりませんが、とはいえ職場への電話連絡は避けてほしいという場合もありますよね。

家族にも内緒で借りれる

そんな利用者の声から大手消費者金融のプロミスでは、この在籍確認の電話連絡を省略することができます。

方法はプロミスの公式サイトから申込みを行い、プロミス担当者から本人確認の電話があった際に「在籍確認をなくしてほしい」と伝えるだけ。

その際に理由を聞かれることがありますが、「職場に個人宛の電話がかかってくるのが不自然だから」といったような理由を説明できれば問題ありません。

またプロミスでは自宅に郵送物が届かないカードレスも対応可能なため、スマホから申込みを行うことで家族にも内緒で借りることもできます。

プロミス

\職場や家族に内緒で今すぐ借りるなら/

プロミス

在籍確認なしのカードローン

プロミスの在籍確認を書類で済ませるには?

プロミスの電話連絡で聞かれること

在籍確認なしで借りれるカードローン

プロミスなら家族にばれずに借りれる《即日融資》

プロミスの在籍確認は電話連絡不要で安心

プロミスなら在籍確認なしで即日振込も可能!また50万円まで収入証明書など書類準備が不要で借りれるのも大きなメリットの一つ。プロミスで職場への在籍確認や自宅への郵送物をなくす方法はこちら。
プロミスでばれずにお金を借りるにはどうしたらいいの?

※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

パート主婦が職場に内緒でお金を借りるコツ関連ページ

免許証で借りれるカードローン|アルバイトが今すぐ借りるなら
カードローンの申込み時には身分証明書が必要となりますが、一定の条件を満たしていれば、免許証のみでの借り入れも可能です。そんな免許証のみで借りれるカードローンを紹介しています。